アールエスティ住宅流通有限会社

マンションの一階の資産価値はどれくらい?高値で売却する方法もご紹介

無料査定 ご来店予約 お問い合わせ

マンションの一階の資産価値はどれくらい?高値で売却する方法もご紹介

マンションの一階の資産価値はどれくらい?高値で売却する方法もご紹介

2022/05/01

マンションの一階の資産価値はどれくらいかご存知でしょうか。
1階に住まわれている方は、どれくらいで売却できるか気になりますよね。
また、高値で売却する方法もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

□マンションの1階って実際どう?

マンションの1階はどんなメリット、デメリットがあるのでしょうか。
また、資産価値はどれくらいなのでしょうか。
まずは、マンションの1階に住むメリットとデメリットからみていきます。

メリットの1つ目は、お庭がある場合、自由にお庭を使用できることです。
マンションの1階には、専用のお庭やテラスが設置されていることが多いです。
2階より上の階でもバルコニーやベランダがついていますが、お庭の方が広く自由に使えるでしょう。
マンションに住みながらお庭も楽しめることは、1階のメリットと言えます。

2つ目のメリットは、災害時でも避難がしやすいことです。
マンション暮らしでよくあるデメリットとして、災害時の避難が挙げられます。
エレベーターが動かなくなってしまう可能性もあるので、上の階に住んでいる場合は避難が遅れてしまうでしょう。
一方で、1階であればすぐに避難ができます。

3つ目は、足音の苦情が少ないことです。
マンション暮らしでよくあるトラブルが、上下階の物音です。
特に、下の階の住民から足音がうるさいと言われることがあるでしょう。
1階なら、下の階がないため、そのようなトラブルは避けられます。

4つ目は、通勤や通学時のエレベーター待ちがないことです。
マンションに暮らしてみて、意外と気になるのがエレベーターの待ち時間があることです。
特に、朝の急いでいる時間帯にエレベーター待ちをするのは、少し苦痛かもしれません。
1階はその心配もありません。

5つ目は、引っ越しが楽なことです。
1階の場合は、引っ越し作業がとても楽に行えるでしょう。

メリットをご紹介しましたが、デメリットもあります。
例えば、防犯面で不安があったり、人の目が気になったりします。
また、日当たりが悪く、湿気が溜まりやすい傾向にもあるでしょう。
メリットとデメリットの両方を検討していただくと良いです。

それでは、資産価値はどうなのでしょうか。
マンションは、低い階ほど資産価値は下がると言われています。
つまり、1階は最も資産価値が低いです。

一般的にマンションの魅力は、その眺望や日当たりだと言われています。
その魅力は高層階であるほど強いので、1階の資産価値が最も低いのです。

1階ずつ低層階になるにつれて、0.5パーセントから2.5パーセントの価格差が生じると言われています。
もし7階の資産価値が3500万円であれば、2.5パーセントの下落を想定して、そのマンションの1階は3008万円ほどになるでしょう。

□マンションの1階を高値で売る方法とは?

上記では、マンションの1階のメリットやデメリット、その資産価値についてご紹介しました。
メリットがたくさんある一方で、眺望や日当たりは劣るため資産価値は低くなってしまいます。
その1階を少しでも高く売るためにどんな方法があるのでしょうか。

1つ目の方法は、1階であるデメリットをよく把握しておくことです。
デメリットを把握することは、買い手の気持ちを理解するために大切なことです。

デメリットとしては主に、防犯面や虫が入ってくること、日当たりが悪く湿気が多いことなどが挙げられるでしょう。
これらのデメリットを把握することで、それに対する対策を提案できるかもしれません。

2つ目は、1階のメリットを買い手にアピールすることです。
1階のメリットは、上記でもご紹介したようにたくさんあります。

メリットの1つにお庭があることを挙げましたが、お庭は家族連れに人気があります。
また、友人を呼んでホームパーティもできるでしょう。

他にも、移動距離が短いといったメリットもありました。
高齢者の方や小さいお子さんがいらっしゃる家庭は、移動距離の短さに魅力を感じるかもしれません。
このようにメリットをしっかりと伝えていくことが大切です。

3つ目は、需要を知り、的確にターゲット設定をすることです。
マンションの1階がどんな人に需要があるのかを知ることが大切でしょう。
需要を知ることで、的確にターゲットを設定できて、販売活動も効率よく行えます。
欲しい人にピンポイントで販売活動すれば、必然的に価格も高くなり、より高値で売却できるかもしれません。

主なターゲットとしては、高齢者の方が挙げられます。
高齢者は足腰に不安を覚えてきている方もいるので、災害時のことを考えたり移動距離を短くしたりしたいので、1階を希望する方もいます。

また、小さい子どもがいる家庭もターゲットとなるでしょう。
お子さんがいるご家庭は、騒音問題を避けるためや、専用の庭で遊ばせるために1階を希望することもあります。

□まとめ

この記事では、マンションの1階の資産価値についてご紹介しました。
マンションの1階を高く売却するためには、デメリットを知り、メリットをうまくアピールすることが重要です。
当社では、多くのマンションを取り扱っております。
マンションに関する疑問や悩みをお持ちの方は、ぜひお任せください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。